カロリミットで便通は良くなるのか

カロリミットを飲んで便通が良くなった!という口コミも見かけますが、本当にそうでしょうか?正直、便通が良くなるかどうかは「人による」としか言えません。


カロリミットに「ギムネマ」という成分が入っていますが、このギムネマによってガスが溜まることがあります。排出作用により腸が活発に動くこと、そして体内に溜まったガスで便を押し出すことで、便通が良くなることもあります。ただし、そうならない人もいるので、過度な期待は禁物です。


カロリミットで「便秘になった」「下痢になった」「生理がこない!」などの口コミも見かけるくらいですから、みんながみんな、便通がよくなることはあり得ないでしょう。それを確かめるためには自分の体に合うかどうか試してみるしかありません。


そこでおすすめなのが「大人のカロリミットお試しセット」です。


カロリミットとは少し飲み方が違いますが、従来のカロリミットの成分に加えブラックジンジャーが追加されており、1日1回飲めばいいので、カロリミットよりも手軽に利用できます。


私はカロリミットは毎食飲むのが面倒でしたから、私は大人のカロリミットにすぐ乗り換えました。1日1回になったことで、カロリミットほど飲むタイミングを気にする必要もなく、飲み忘れや飲み過ぎも減りますのでおすすめですよ。

>>大人のカロリミット特設ページはこちら

市販で買うよりもお試しセットはかなり安いですし、2週間分ありますので、大人カロリミットの効果を知るには丁度良い量だと思いますよ。自分の体に合う・合わないを確認してくださいね。

カロリミットに便通が良くなる成分は入っているのか?

カロリミットの成分ですが、

  • ギムネマシルベスタエキス
  • 桑の葉エキス:200mg
  • 鳩龍緑茶エキス:200mg
  • キトサン:100mg
  • インゲン豆エキス:4.8mg

これらの成分が入っています。ギムネマや桑の葉、鳩龍緑茶は、糖質・脂質の分解を妨げて体内に吸収させにくくする成分です。カロリーブロックサプリということもあり、排出作用が高い成分ですから、便通が良くなる可能性は十分にあります。


ただし、カロリミットの効果は、あくまでもカロリーをカット。体内に吸収させることなく便として排出させるのを一番の目的として作られたサプリです。ですから便通が良くなるのは「オマケ」と考えましょう。


基本的に「食べ過ぎ」の時に使うカロリミットですから、いつもよりも便の量が多いこともあり、それを便通が良くなったと勘違いしてしまう可能性もあります。そして、その食べ過ぎ+カロリミットのコンボで怖いのが・・・「便秘」の問題です。

気をつけないと逆に「便秘」になってしまうかも!

食べ過ぎ+カロリミットで、翌日以降の排便の量が増加するのは、何となく想像つきますよね。これによって便秘になってしまう可能性も十分考えられます。普通であれば、食べ過ぎた分だけ便がどっさり出るので、便通が良くなった!と勘違いしてしまうほど気持ちのよいトイレなんですけどね。


まずいケースは前日の食べ過ぎの際の栄養バランスの偏り・水分の不足により、便が硬くなってしまった場合。食べ過ぎの日に飲むカロリミットですから、栄養&水分量には気をつけないと、簡単に便秘になってしまいます。


便秘がちな人は症状に慣れているかもしれませんが、カロリミットで便秘になってしまった場合、少し大変です。

カロリミットによる便秘で困ること

  • 便秘による腹痛
  • ガスの発生によるお腹の張り
  • ガスが溜まったことによる腹痛・オナラ

便秘による腹痛だけでなく、カロリミットの排出作用によるガスの発生で、腹痛や、便は出ないけどオナラだけ出る・・・なんてことも。そうならないためにも、暴飲暴食でも栄養バランスと水分のこまめな摂取だけは気をつけましょう。


もしも便秘になってしまったら、消化を促す大根サラダやタマネギみそ汁、食前キャベツなど、手軽に作れるレシピで便秘改善に努めましょう。


また「カロリミットがあるから安心!」と脂っこいものを大量に食べると、便秘とは逆に「下痢」になることも。カロリミットを飲んだあととあって、「カロリミットで下痢になったのかな?」なんて勘違いすることも有り得ます。


カロリミットだけに頼らず、飲み会など外食になる時は、食事のバランスに十分注意しましょう。