ギムネマサプリ ランキング
ネット上には様々なランキングが存在しています。

ショッピングサイトではカテゴリー別にランキングが設けられているものも多く、見ているだけで楽しめますよね。

ランキングを見ると今どんなものが世間的に人気にあるのかが一目でわかるので、話のネタにもなりますし、どれを買おうか迷っているときなどの参考にもなりますね。

今回はギムネマサプリのランキングを見ていきたいと思います。

ギムネマはサプリやお茶として摂取されることが多く、ギムネマの特徴である苦みが苦手という方はサプリで摂取している方が多いんですよね。

そんなギムネマサプリの人気ランキング上位3商品を見ていきましょう。

ギムネマサプリの購入を考えている方必見ですよ。

ギムネマサプリのランキング上位3商品!

では早速ランキング上位3商品をチェックしていきましょう。

ここでは口コミ数や評価の高さに注目したうえでランキングを見ていきたいと思います。

ランキング3位:DHC ギムネマ

DHCからは非常に多くのサプリが販売され、価格や販売店の多さから手に取りやすいのが魅力でもあります。

数多くあるDHCのサプリの中でもギムネマサプリの評価は上々。

DHCのギムネマサプリは1日3粒を摂取目安量とし、過剰摂取を避けるようにと注意喚起が記されています。

甘いものや炭水化物をよく食べる方向けのサプリとし、ボリュームのある食事の前や甘いものを食べる前に摂取することがおすすめされています。

20日分からの販売があるので、ギムネマサプリ初心者でも試しやすいのが良いですね。

ランキング2位:井藤漢方製薬 ギムネマシルベスタ

ギムネマシルベスタは1日12粒を目安に摂取するタイプとなっています。

他のサプリと比べると12粒と多いように感じますが、毎食時に4粒と考えると許容範囲でしょう。

1日あたり840㎎(総ギムネマ酸10%)が配合されているので、健康サポートや美容サポートに役立ちます。

価格が特別安いわけでもなく、摂取量が多いにも関わらず20年以上にわたって人気のあるギムネマシルベスタはリピーターが多いのも特徴です。

ランキング1位:オーガランド 濃縮ギムネマ粒

濃縮ギムネマ粒は利用者が圧倒的に多く、評価も高いギムネマサプリです。

3ヵ月分で3000円をきる価格帯も人気の一つと言えるでしょう。

濃縮ギムネマ粒は1日あたり3~5粒を目安摂取量とし、1粒あたりに180㎎の成分が配合されています。

ダイエットをしてもどうしても挫折してしまうという方や、甘いものがやめられないという方にもおすすめで、ギムネマの味を知るために初めて摂取する際におすすめの飲み方が紹介されています。

それはギムネマの効果を知るのにぴったりのやり方で、サプリを1粒口に含み2~3分口の中で舐めます。

このときかなりの苦みを感じることがありますが、2~3分経ったら水で飲みこみましょう。

その後甘みのあるお菓子や飴などを口に含むことで、ギムネマの持つ効果を実感できるというわけです。

通常サプリは舐めずに飲みこみますが、効果を体感するために初回のみ舐めて変化を試してみると良いでしょう。

1日の摂取量も3~5粒と幅があるので徐々に慣らしていくことができるのも続けやすいポイントですね。

人気の商品への口コミ内容とは

上記でランキング上位3商品をご紹介してきましたが、実際に商品を使っている方はどうのように感じているのかもチェックしていきましょう。

●ギムネマサプリを飲み始めてから甘いものを食べたい欲求が減った
●甘いものが好きなので糖尿病予防のためにも飲んでお守り代わりにしている
●体重の変化はすぐには感じられないが、食事の量は減っているので効果あると思う
●お通じがよくなって体重が減った
●痩せるわけではないけれど体重が増えないので安定している
●食べ過ぎたと感じた時に飲んで体重の管理をしている

このように良い口コミを見てみると“飲まないよりは飲んだ方が良い”といった趣旨の口コミが多くあることがわかります。

体重には変化がなくても自分の食欲に変化があったりと、ダイエットや健康面に繋がる嬉しい効果を実感している方が多いこともわかりますよね。

しかしなかには「胃が痛くなった」「下痢になってしまった」という方もいるので、摂取量は必ず守って自分の体調の様子を見ながら摂取するようにしましょう。

【BEST3】ギムネマサプリをランキング形式でご紹介!:まとめ

ギムネマサプリのランキング上位3商品を見てきましたがいかがでしたか?

ギムネマの配合量や1日の摂取量の違い、価格の違いなどもあり商品によってはお試しサイズの販売を行っているものもあるので、試してみたい商品はぜひチェックをしてみてはいかがでしょうか。