ギムネマサプリ 飲むタイミング
あなたは普段からサプリを摂取していますか?

サプリの種類によっては飲むタイミングの指示がでているものがありますよね。

あなたが普段飲んでいるサプリはどうでしょうか。

“絶対に飲むタイミングを間違ってはいけない”というようなプレッシャーの強いサプリはほとんどないかと思いますが、飲むタイミングによっては効果が変わるサプリもあります。

飲むタイミングが異なっていることで、サプリの効果を実感できなかったり逆に作用が強くでてしまうなんてことも考えられます。

ギムネマサプリを摂取している方は、自分の中で飲むタイミングを決めているのでしょうか。

ギムネマサプリもどちらかというと飲むタイミングが大事なサプリに属します。

ギムネマサプリの飲むタイミングはいつが良いのか、タイミングがずれるとどうなるのかということを知っておきましょう。

ギムネマサプリを飲むタイミングはいつ?

ギムネマサプリに含まれるギムネマには、糖の吸収を抑える効果があります。

そのためギムネマサプリは飲むタイミングが重要で、飲むタイミングによって効果実感に差がでるとも言えるのです。

ギムネマは元が葉ですが、このギムネマの葉を噛むと甘みを感じなくなると言われています。

今はギムネマ茶としても市場に流通していることから、この中にも飲んだことがあるという方もいるでしょう。

ギムネマ茶は苦みが強く、ギムネマ茶を飲んだ後も葉を噛んだ時と同じように甘みを感じなくなります。

そうしたことから甘いものの食べ過ぎを防いでくれたり、ギムネマの持つ効果である糖の吸収を抑えることや血糖値の上昇を抑えることでダイエットとしても使用されています。

そうしたギムネマの効果を最も実感できる飲むタイミングは、食事の前に飲むことです。

食事の前に飲むことで糖の吸収を抑える部分に作用するため、健康面でもダイエット効果にも繋がります。

毎日の食事の中で食前に飲むということを習慣付けておけば、飲むタイミングを間違えることも避けられますよね。

ギムネマ茶だと苦くて続けられなかったという方でも、サプリならば苦みを感じることなく摂取することができるのでより効率的と言えます。

また外食が多いという人でもサプリならば食前にササっと飲むことができるので便利ですよね。

できることなら食事30分前に飲んでから食事をスタートした方が糖の吸収抑制にも働きかける力が高まるので、ギムネマサプリは食前30分に飲むのがベストと覚えておきましょう。

ギムネマサプリの飲むタイミングが違うとどうなる?

ギムネマサプリの飲むタイミングは、食前30分前が良いということがわかりましたが、飲むタイミングを間違えるとどうなるのでしょうか。

ついうっかりサプリを飲むのを忘れてしまったという経験がある方は少なくないでしょう。

ギムネマサプリを食前に飲むのを忘れた場合、食事中や食後に飲むという手もありますが食前の摂取に比べると効果は減少すると言えます。

またギムネマサプリを飲んでいてもあまり効果を感じられないという方は、飲むタイミングがずれているという可能性もあります。

糖分が多く含まれる食事を摂ることが多いという方は、特に飲むタイミングに気を配ることをおすすめします。

ギムネマ茶の場合は食前に飲むと食事の味が楽しめないということがあるため、食後に飲むこともすすめられています。

これはギムネマ茶の方がサプリよりも作用が早いという点も加わっているからこそできることなので、サプリの場合はしつこいようですが食前に飲んで効果を実感しましょう。

ギムネマサプリの飲むタイミングはいつが効果的!?:まとめ

ギムネマサプリを飲むタイミングは、食前がベストということがわかりましたね。

さらにできるならば食前30分前までに摂取しておくことがおすすめされています。

そうはいっても食事処についたときや、食事を目の前にしてから「飲まなきゃ!」と思い出す方もいると思うのでそのあたりは臨機応変に摂取していきましょう。

またギムネマ茶とギムネマサプリではやや摂取タイミングが異なるので注意しておきましょう。