燃えるカロリカット いつ飲む
燃焼系サプリとして知られる燃えるカロリカット。

燃えるカロリカットの成分を見ても体内でメラメラと燃えるであろう成分が豊富に配合され、ダイエットをしている方の強い味方になってくれることがわかります。

そんな燃えるカロリカットはいつ飲むのが効果的なのでしょうか。

燃えるカロリカットはいつ飲むとより効果が現れるのかを知り、効果を実感できる飲み方を知っておきましょう。

いつ飲むのが正解?燃えるカロリカットの飲み方

燃えるカロリカットは、メラメラと炎が燃えるようなイメージの赤いパッケージが特徴的。

対象者は“脂っこいもの、甘いものが大好きなあなた”とされ、1回3粒を目安に水などと一緒に飲むサプリです。

1日の摂取目安量は3粒~9粒とされるため、この摂取量と対象者を見る限り食事と共に摂取するのであろうことが推測できますよね。

では実際に燃えるカロリカットの販売元であるエムズワンからはいつ飲むべきだと指示がでているのでしょうか。

エムズワンによると燃えるカロリカットをいつ飲むのかという問いに対し、“特に指定はなくいつ飲んでも良い”としていますが、カットする作用があるため、食前に飲むことが勧められています。

また燃えるカロリカットを飲んでからすぐに食事をするようにとも説明があるため、いつ飲むのがより効果的なのかというのは、食前に飲むことだということがわかりますね。

燃えるカロリカットにはジンジャーやハバネロ、ギムネマシルベスタ、マテ茶など身体の内側から温め燃えさせる効果のある成分が配合されています。

そのため脂っこいものや甘いものを食べる前に燃えるカロリカットを飲み、食べた後も体内でメラメラと燃やすことでダイエット作用を実感できるという仕組みになっていることがわかります。

1日の摂取目安量が3粒~9粒と幅があるため、いつ飲むのが良いのかを自分で決めて飲んでも良いでしょう。

1日の中で特に脂っこいものを食べる際に3粒飲み、ヘルシーな食事の時は飲まないで次回にまわすなど、飲み方に差をつけると飲んだときとそうでないときの効果の差が実感できるかもしれませんね。

いつ飲む?愛用者が実際に飲んでいるタイミングは?

燃えるカロリカットを愛用している方はいつ飲むのが効果的だと感じているのか、効果を実感できているのかを見てみましょう。

◎毎日夕飯前に飲んでいるが、痩せもしないが増えもしない
◎お腹が空いていっぱい食べたい時や、甘いものが食べたい時に飲むようにしている
◎太ったと感じた時は1日3回食前に飲んでいた
◎飲んだだけで痩せるわけではないけど気持ち的に楽になる
◎飲んでから運動すると汗をかきやすくなる
◎食べる前に飲むようにしていたら体重が落ちた
◎運動する30分前に飲んでいる
◎飲んでから運動やマッサージをすると代謝があがり体重が減る
◎肉体労働をしているので仕事の前に飲んでいる

このように燃えるカロリカットを飲むタイミングはわりと人それぞれ異なるということがわかります

今日は良く食べそうだなというときに予め飲んでおいたり、太ったなと感じたときに飲んだり、運動前に飲んだりとその人にあった使い方ができるため、その分効果を実感できていることがわかります。

販売元であるエムズワンが言うように、燃えるカロリカットはいつ飲んでも問題はありません。

続けやすいタイミングを見つけることや、飲みやすいタイミングを見つけることなどが大事となり、それは人それぞれ異なるということがわかります。

効果を実感しやすいのは食前ですが、必ずしも食前でないというわけでもありません。

燃えるカロリカットの愛用者の声を参考に、いつ飲むのかを真似してみても良いのではないでしょうか。

飲む際は効果がなかなか実感できないからといって過剰摂取することのないように、1日の摂取目安量を守って飲むようにしましょう。